訪問看護

“訪問看護”とは…

ご自宅や、住み慣れた場所で生活する要介護の方、治療の必要な方、健康に不安のある方などを対象に、看護師が定期的に訪問し、主治医の指示に基づき、看護サービスを提供します。

看護サービスの内容

健康チェック・症状の観察

血圧・脈拍・体温測定など心身の状態をチェックし、症状の早期発見に努めます。

医師の指示による医療的処置・相談指導

在宅酸素療法、吸引、床ずれ予防・処置、点滴、膀胱留置カテーテルの管理、ストマケア、胃ろうチューブの管理、服薬管理など、ご利用者様に合った介護技術指導を行います。

日常生活支援

食事や排泄介助、清潔の保持の援助・措置を行います。

健康チェック・症状の観察

座位・立位・歩行・可動式訓練、筋肉増強運動など、寝たきりにならないためのリハビリを実施します。

ご家族様への支援

症状、介護、日常生活についての相談・アドバイスご家族様の介護相談負担、精神的負担を軽減します。
ご利用の流れ
お申込み・専門員に相談
お申込みからサービス開始まで
お申込みからサービス開始まで

Q&A

Q1
料金はいくらかかりますか?
A
介護保険・医療保険共に対応しています。

介護保険1割負担

医療保険1~3割負担

Q2
営業日・営業時間を教えてください。
A
月~金:9:00 ~18 : 00
Q3
どんな人が訪問看護を受けられますか?
A
病気や障害があり、体に関することや二以上生活にお困りの在宅で療養される全ての人が対象です。年齢制限はなく、主治医が必要と判断した方が、訪問看護を利用することができます。
Q4
訪問時間はどれくらいですか?
A
介護保険では、20分未満から90分までの訪問時間があります。医療保険では、平均的な訪問時間は90分です。
Q5
どのような方が来ますか?
A
看護師の資格をもった者が直接お伺いします。